048-783-3704
WEB予約(再診の方用)

ブログ

第3回ミニコンサートを終えて・・・

ピッコロのミニコンサートは「病気や年齢を理由に普通のクラシックコンサートに行けない人たちに、本物の生の音楽を楽しんでもらいたい」「薬や注射などで治りにくいところを音楽の力をかりてしまおう」という思いから始めました。

尚美学園大学で教鞭をとられている指揮者の河合尚市教授とお話する機会があり、このことを申し上げたところ、赤ちゃんがいてもOKと快諾してくださり、演奏技術はもちろん、人物・性格とも優れた4人の学生さんを紹介してくださいました。

当日、猛暑にもかかわらず、たくさんの方々にご来場いただき素晴らしいコンサートを開くことができました。

ピッコロとフルートを並べて見せていただき(イタリア語で「小さい」を意味するピッコロはフルートの半分位の長さの小さな楽器で)独特の高音をピッコロ四重奏曲で存分に聞かせていただきました。

演奏中、一緒に口ずさんでくれたり、体を動かして踊ってくれるお友達もいたり、目を潤ませてくださっているおばあさまもいたり、改めて音楽の力に驚かされました。

学生さんのピアノ伴奏でみんなで大きな声で歌ったのも本当に楽しかったですね🎶

ところで、今回は初めてのスペシャル企画『ちいさなピアニスト募集!!ピッコロのグランドピアノを弾いてみませんか?』をやってみました。

なんと暗譜で見事に演奏してくださったお友達👏生まれてはじめてピアノに触り、学生さんに教わりながら「ドレミファソ🎵」を弾いてくれたお友達…などなど今後も展開していきたいと思います!

今まさに自然災害と戦っている人たちのニュースを見て、私たちができることを考えている中で、こどもたちに生きる喜びと知恵を伝えることをささやかながら続けていきたいと、歌詞や曲から感じとったコンサートでした。

最後にこのコンサートに協力してくださった方々、尾股先生、プライム薬局の皆様、壁飾りはじめ会場設営に力を貸してくれたスタッフたち、大谷様、もちろん柳橋萌恵さん、堀内千聖さん、平方花歩さん、青木優昌さん(以上尚美学園大学の学生さん)、河合尚市先生、ちいさなピアニストたち…

そして足を運んでくださった聴衆の皆様に、心から感謝申し上げます。

ありがとうございました✨✨

このページの上へ